医療脱毛

永久脱毛おすすめランキング!医療脱毛の全身・部位別VIOや脇の値段相場を徹底比較!

永久脱毛はどこですればいいの?
脱毛サロンやエステでは永久脱毛できないって聞いたけど?

永久脱毛をするなら「医療レーザー脱毛」に対応した医療脱毛クリニックを選びましょう。

永久脱毛は高いイメージがありますが、今は月額3,000円〜全身の永久脱毛ができる医療脱毛クリニックもあるんです。

永久脱毛できる顔やVIOの部分脱毛の値段が知りたいです

全身・部位別の相場もまとめたので、あなたにぴったりな医療脱毛クリニックが見つかりますよ♪

目次
  1. 医療脱毛は永久脱毛できる?脱毛サロンとの違い
  2. 医療脱毛レーザーの特徴
  3. 後悔しない医療脱毛クリニックの選び方・ランキングで紹介
  4. 医療脱毛の部位別の料金相場
  5. 医療脱毛は何歳から利用できる?学割について
  6. 都度払いできる医療脱毛クリニック
  7. 医療脱毛完了までの回数と期間(最短5か月)
  8. 医療脱毛クリニックのお試し体験情報
  9. 永久脱毛のおすすめ医療脱毛クリニックは?

医療脱毛は永久脱毛できる?脱毛サロンとの違い

医療脱毛は毛根を破壊することによって毛が生えなくなるので、永久脱毛と言われています。

脱毛サロンの光脱毛と比較すると、さまざまな点で違いがあります。

医療脱毛
(医療脱毛クリニック)
美容脱毛
(脱毛サロン)
脱毛の仕組み 毛根を破壊 毛根を破壊
脱毛効果 永久的な脱毛 長期的な減毛
機械 医療レーザー脱毛機 光脱毛機
ほくろ
日焼け肌
脱毛機の種類によっては可
いつから効果を実感? 3回 7〜9回
脱毛完了の回数 5〜8回程度 18回以上
期間 1年〜1年半 3年以上

永久脱毛の定義は「毛の再生率」

永久脱毛の定義は、最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が、20%以下の状態であること。

つまり、脱毛完了後に長期間ムダ毛が生えてこない状態を維持できる脱毛方法のことです。

医療レーザー脱毛機で発毛組織(毛を作る組織)を破壊することにより毛が生えなくなり、その効果が持続します。

永久脱毛は医療行為にあたるため、永久脱毛したいなら「医療脱毛クリニック」に行きましょう。

光脱毛との違いは「医療行為か」

「永久脱毛は医療行為である」と法律で決められているため、脱毛サロンでは永久脱毛できません。

脱毛サロンで行う光脱毛は、毛根にダメージを与えることでムダ毛の除毛、抑毛を目指す脱毛方法です。

毛根を破壊することはできないため、ホルモンバランスの変化や時間経過などにより、ムダ毛がまた生えてくることがあります。

自宅で永久脱毛法はできる?

結論から言うと、自宅での永久脱毛は難しいです。

多くの家庭用脱毛器でできるのは光脱毛。医療脱毛クリニックのような永久脱毛効果は保証されていません。

繰り返し照射することで、目立つ部位の毛の自己処理を楽にできればOK!という人におすすめです。

医療脱毛レーザーの特徴

医療脱毛クリニックやエステサロンの脱毛は、毛根へ刺激を与えることで「毛をなくす」もしくは「生えにくく」することができます。

主な方法には、医療脱毛、光脱毛、ニードル脱毛の3種類があります。

医療レーザー脱毛は「脱毛パワーが強い」

医療脱毛は、毛の黒い色素にレーザーを反応させることで毛根を破壊する脱毛方法です。

メリットは「施術回数の少なさ」

  • 永久的な脱毛効果が認められている
  • 施術回数は光脱毛の半分程度の5〜8回程度
  • 医師が常駐する医療機関
  • 施術時間が短い

医療レーザー脱毛は、医療機関でのみ扱える高出力のレーザーを使います。

1回1回の脱毛効果が高く、脱毛完了までの施術回数が少なく済みます。

デメリットは「痛み」

  • 痛みが強い
  • 1回あたりの料金設定が高め

医療脱毛のレーザーは高出力なため、痛みが強い点が最大のデメリットです。

また、1回あたりの料金は光脱毛に比べて高めの設定です。

ただ、光脱毛ほど回数が必要ないため、トータル金額でみると同程度もしくは抑えられるという場合もあります。

おすすめの肌質

医療レーザー脱毛で使われているアレキサンドライトレーザー、ダイオードレーザー、ヤグレーザーはそれぞれ向いている肌質、毛質があります。

レーザーの種類 おすすめの肌質・毛質
アレキサンドライトレーザー ・肌色は濃くないほうがいい
・VIOやワキなどの濃い毛が得意
ダイオードレーザー ・色白、色黒問わない
・産毛から太い毛まで対応
ヤグレーザー ・地黒、日焼け肌OK
・ヒゲやワキなどの濃い毛向き

光脱毛は「レーザーよりも弱い光」

光脱毛は、レーザーよりも弱い光を使って、黒い色素に反応させることで毛根にダメージを与える脱毛方法です。

メリットは「痛みが少ない」

  • 施術時間が短い
  • 1回あたりの金額がリーズナブル
  • 痛みが少ない
  • 肌への負担が少ない

光脱毛は、広範囲に一度に照射できるため、全身脱毛でも60分前後と短時間でできます。

出力が抑えられているため、痛みが少なく、敏感肌など肌が弱い人でも比較的安心して脱毛することができます。

デメリットは「脱毛完了まで回数が多い」

  • 脱毛完了までに回数が多く必要
  • 永久的な脱毛効果はない

光の出力が弱いため、効果の出方はゆっくりです。

部位にもよりますが、ツルツルになるためには18回以上、2年以上通うことも。

また、脱毛をやめても生えない人と、また生えてきてしまう人がいるなど、脱毛効果に個人差もあります。

おすすめの肌質

光脱毛には主にIPL脱毛、SSC脱毛、SHR脱毛の3週類があり、それぞれ向いている肌質、毛質があります。

光脱毛の種類 おすすめの肌質・毛質
IPL脱毛 ・肌色は濃くないほうがいい
・濃い毛が得意
SSC脱毛 ・色白、色黒問わない
・産毛から太い毛まで対応
SHR脱毛 ・色白、色黒問わない
・産毛から太い毛まで対応

ニードル脱毛は「二度と生えてこない」

ニードル脱毛は、毛穴1つ1つに電気を流し、電気分解と熱の作用で毛根を破壊する脱毛方法です。

メリットは「白髪も脱毛可能」

  • 確実に毛を1本1本脱毛する高い効果
  • 部位を問わず脱毛できる
  • 白髪も脱毛可能

ニードル脱毛で脱毛した毛穴からは、基本的に二度と毛が生えてきません。

細い毛や白い毛、肌の黒ずみなども関係なく脱毛することができます。

デメリットは「痛さ」

  • とにかく痛みが強い
  • 時間がかかる
  • 施術時に毛を伸ばしておく必要がある
  • 受けられるところが少ない

毛穴に針を入れて電気を流すため、痛みがとにかく強く、部位によっては涙が出るほど。

1本1本地道に作業していくため、1回あたりの施術時間も長く、また完了までの期間もかかります。

おすすめの肌質

おすすめの肌質・毛質
ニードル脱毛 ・肌色は問わない
・黒い毛も白い毛も、色素が薄い毛にも対応

後悔しない医療脱毛クリニックの選び方・ランキングで紹介

医療脱毛クリニックを選ぶ時には、いくつかポイントがあります。

  • 追加照射料金
  • 通いやすさ
  • 脱毛範囲
  • 機械の使い分け
  • 脱毛以外の追加料金

それぞれ詳しく解説します。

追加照射料金が割安ランキング

医療脱毛クリニックの選び方1つめのポイントは、追加照射の料金設定です。

医療脱毛クリニック コース後1回料金 部分脱毛コース
1位リゼクリニック 32,800円(税込)
(全身脱毛)
あり
2位レジーナクリニック 48,125円(税込)
(全身脱毛)
あり
3位フレイアクリニック あり
エミナルクリニック なし
アリシアクリニック なし
湘南美容クリニック なし

リゼクリニックレジーナクリニックは、契約した脱毛コースの回数が終了した後も、もう少し脱毛を続けたい場合は、通常料金よりも割安で1回ずつ追加照射できます。

VIOなど毛の密度が濃かったり、細かな毛が多い腕などは、もう少し照射したいと感じる人が多い部位。

部分脱毛のコースがあるリゼクリニックレジーナクリニックフレイアクリニックなら気になる箇所だけ追加脱毛することができますよ。

【画像引用元:リゼクリニック公式サイト

リゼクリニックの脱毛プラン
おすすめポイント

追加料金なし
完全無料保証

5年間の
長い有効期限

\月々3,300円(税込)の医療脱毛/
無料カウンセリングはコチラ

画像引用元:レジーナクリニック公式サイト

レジーナクリニックの脱毛プラン
おすすめポイント

シェービング料金や
追加照射が無料

最短5~8日で
全身脱毛コースが完了

\最短5回で脱毛完了/
無料カウンセリングはコチラ

画像引用:フレイアクリニック

フレイアクリニックの脱毛プラン
おすすめポイント

気になる部分だけを脱毛できる
部分脱毛プラン
全身丸ごと全身脱毛
利用者のニーズに合わせた
医療脱毛ができる

\最短6か月で脱毛完了/
無料カウンセリングはコチラ

通いやすさ

医療脱毛クリニックの選び方2つめのポイントは、通いやすさです。

医療脱毛は5〜8回通うのが一般的です。予約をとっても、仕事の都合や生理など急な予約変更にも柔軟に対応してもらえると、脱毛の効率的にもよいですね。

予約システム

予約が電話受付のみだと、電話をかけられる時間が限られます。24時間受付のオンライン予約ができるシステムがあるとGood。

店舗数

店舗数が多く、予約ごとに店舗を変えられると、自分の予定に合わせて空きのある店舗を選べるので便利です。

キャンセル料

急な予定変更で当日キャンセルしなければいけなくなった場合、1回分消化のペナルティもあれば、キャンセル料0円というクリニックもあります。

営業時間

21時頃まで開いているクリニックであれば、仕事終わりにも通うことができます。

21時まで開いているクリニック

画像引用:エミナルクリニック公式サイト

エミナルクリニックの脱毛プラン
3つのおすすめプラン

  • 全身脱毛(顔・VIO除く)
  • 全身+顔またはVIO
  • 全身+顔+VIO

\月々2,980円(税込)の医療脱毛/
無料カウンセリングはこちら

脱毛範囲

医療脱毛クリニックの選び方3つめのポイントは、脱毛範囲です。

多くの医療脱毛クリニックの全身脱毛は、①体のみ、②体+顔orVIO、③体+顔+VIOの3パターンのコースが用意されています。

一度の来店で全身に照射してもらえるか、脱毛範囲はどこまでか、がポイントです。

一度の来店で全身脱毛できるか

クリニックによっては、全身+顔+VIOのコースであっても、一度にすべての照射予約ができないことがあります。

痛みが強い、という理由もありますが、できるだけ来店回数を少なく済ませたい人は要チェック。

脱毛範囲はどこまでか

脱毛範囲で特に気をつけたいのが、うなじです。全身脱毛の体のみの場合は含まれていないことも多いので、要注意です。

もみあげや小鼻が顔脱毛に含まれていないこともあるので、確認しましょう。

機械の使い分け

医療脱毛クリニックの選び方4つめのポイントは、機械の使い分けです。

医療脱毛クリニックは、クリニックによって導入している脱毛機が違います。

脱毛機に搭載されているレーザーによって、得意な肌質や毛質が異なるので、いくつもの機械を取り扱っているクリニックの方が、より効果的な脱毛ができます。

脱毛機 搭載レーザー 向いている人 主なクリニック
ジェントルレーズプロ アレキサンドライトレーザー ・剛毛
・短時間で脱毛をしたい
レジーナクリニック
湘南美容クリニック
ソプラノシリーズ ・アレキサンドライトレーザー
・ダイオードレーザー
・ヤグレーザー
・痛みが苦手
・色黒肌
・敏感肌
アリシアクリニック
メディオスターNextPro ダイオードレーザー ・痛みが苦手
・色黒肌
・敏感肌
フレイアクリニック
リゼクリニック
ライトシェアデュエット ダイオードレーザー ・剛毛
・色黒肌
アリシアクリニック
リゼクリニック
スプレンダーX ・アレキサンドライトレーザー
・ヤグレーザー
・どんな肌質でもOK アリシアクリニック
クリスタルプロ ・ダイオードレーザー ・剛毛も産毛も
・短時間で脱毛したい
・痛みが苦手
エミナルクリニック
ラシャ ・ダイオードレーザー ・痛みが苦手
・短時間で脱毛したい
リゼクリニック

追加料金なしの医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックの選び方5つめのポイントは、追加料金です。

医療脱毛クリニックで脱毛を受ける際、「追加料金0円」というのをよく見かけますが、今ほとんどのクリニックで0円になっているのものはこちら。

  • カウンセリング料
  • 初診、再診料
  • アフターケア化粧品代

クリニックによって無料、有料が変わってくるのがこちらです。

  • 予約変更、キャンセル料
  • シェービング代
  • 麻酔代
  • 照射漏れ再照射
医療脱毛クリニック キャンセル料 シェービング代 麻酔代
1位レジーナクリニック 無料 無料 無料
2位フレイアクリニック
無料 無料 無料
3位アリシアクリニック 無料 無料 3,300円
リゼクリニック 無料 無料 3,300円
湘南美容クリニック 3,000円

無料
(10分間)

2,200円
エミナルクリニック 10,000円 1,000円 3,300円

シェービング代

脱毛前の自己処理は基本ですが、剃り残しがあった場合、シェービングがサービスで無料でしてもらえるところと、1,000〜5,000円ほどかかってしまうクリニックがあります。

毎回シェービング代がかかるとしたら、ちょっと面倒ですね。

麻酔代

痛みが強い医療レーザー脱毛ですが、医療機関なので麻酔が使えます。

ただし、麻酔代は基本的に3,000円前後、どのクリニックでもかかります。

照射漏れ再照射

脱毛の施術後、2週間ほどで毛が抜けてきます。この際、照射したはずの箇所で明らかに毛の抜けが悪い場合、照射漏れである可能性も。

その際の再照射が無料か、対応無しかでも、効果の出方が変わってきます。

医療脱毛の部位別の料金相場

医療脱毛クリニックの料金を、全身脱毛と部分脱毛それぞれクリニック別に見ていきましょう。

全身脱毛(顔・VIOを含まない全身脱毛5回の料金)

医療脱毛クリニック 全身脱毛の料金(税込) 月額(税込)
フレイアクリニック 173,800円 5,900円
(36回払い)
エミナルクリニック 174,900円 2,980円
(60回払い)
レジーナクリニック 207,900円 月々7,000円
(60回払い)
アリシアクリニック 198,000円 3,600円
(60回払い)
リゼクリニック 269,800円 5,400円
(60回払い)
湘南美容クリニック 244,200円(6回) 4,800円
(60回払い)

※アリシアクリニックは4回、湘南美容クリニックは6回の料金です。

医療脱毛クリニックの顔・VIOを含まない全身脱毛の相場は約19万円です。

多くのクリニックで、VIO無しとVIO込みの全身脱毛コースが用意されています。

月額にすると5,000円を切って通えるクリニックがほとんどですね。

総額に6〜8万円プラスすると、VIOを含む全身の永久脱毛ができます。

顔脱毛(肌トーンアップし化粧ノリが良くなる)

医療脱毛クリニック 顔脱毛5回の料金(税込)
フレイアクリニック 93,500円
エミナルクリニック
レジーナクリニック 105,600円
アリシアクリニック 66,000円
リゼクリニック 99,800円
湘南美容クリニック 50,600円

※アリシアクリニックは全身脱毛のオプションとしてのコース
※湘南美容クリニックは6回の料金です

医療脱毛クリニックの顔脱毛の相場は約8万円です。

エミナルクリニックアリシアクリニックは全身脱毛専門クリニックのため、顔のみのコース契約はできません。

医療脱毛で顔脱毛のみを希望の人は、フレイアクリニックレジーナクリニックリゼクリニック、湘南美容クリニックですがおすすめです。

VIO脱毛(自己処理による肌トラブル回避)

医療脱毛クリニック VIO脱毛5回の料金(税込)
フレイアクリニック 93,500円
エミナルクリニック
レジーナクリニック 92,400円
アリシアクリニック 49,500円
リゼクリニック 99,800円
湘南美容クリニック 54,000円

※アリシアクリニックは全身脱毛のオプションとしてのコース
※​​湘南美容クリニックは6回の料金です

医療脱毛クリニックのVIO脱毛の相場は約7万円です。

エミナルクリニックアリシアクリニックは全身脱毛専門クリニックのため、VIOのみのコース契約はできません。

医療脱毛でVIO脱毛のみを希望の人は、フレイアクリニックレジーナクリニックリゼクリニック、湘南美容クリニックですがおすすめです。

医療脱毛は何歳から利用できる?学割について

医療脱毛は、生理がくれば利用できるとしているところがほとんどです。

最近では、学割を用意しているクリニックも増えています。

医療脱毛クリニック 学割 何歳から
施術OK?
フレイアクリニック 最大25,000円引き 13歳以上
エミナルクリニック 10%OFF 15歳以上
レジーナクリニック なし 中学生以上
アリシアクリニック 最大7,000円OFF 16歳以上
リゼクリニック 20%OFF 15歳以上
湘南美容クリニック 5%OFF 明確に規定なし

学割が利用できる間に脱毛を始めれば、卒業後もそのまま学割料金で脱毛を続けられるメリットがあります。

学生のうちに永久脱毛してしまえば、その後社会人になって忙しくなっても、ムダ毛の自己処理を気にしなくてよくなるので、かなりおすすめです!

エミナルクリニックの学割は
10%OFF

顔とVIOを除く全身脱毛プランは通常料金174,900円(税込)が学割を利用すると10%OFFの143,100円で利用できます。

画像引用:エミナルクリニック公式サイト

エミナルクリニックの脱毛プラン
3つのおすすめプラン

  • 全身脱毛(顔・VIO除く)
  • 全身+顔またはVIO
  • 全身+顔+VIO

\月々2,980円(税込)の医療脱毛/
無料カウンセリングはこちら

都度払いできる医療脱毛クリニック

都度払いとコースで通うの場合の料金の違いを、VIOの料金で比較してみました。

VIO脱毛

医療脱毛クリニック 都度払い
(税込)
5回コース
(税込)
フレイアクリニック 41,800円 93,500円
エミナルクリニック VIOの部分脱毛コースは無
レジーナクリニック 46,200円 92,400円
アリシアクリニック VIOの部分脱毛コースは無
リゼクリニック 33,800円 99,800円
湘南美容クリニック 9,800円 54,000円 ※6回

医療脱毛の都度払いって?

医療脱毛クリニックでは、施術を受けた日に施術代金を払う都度払いができるところも多いです。

美容院をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

ただ、ほとんどのクリニックが、5回など回数をまとめたコースのほうが、都度払いよりもかなり割安の料金設定にしています。

どうしても分割払いにしたくないという人には、都度払いは一つの選択肢になりますね。

コース終了後は都度払いが割安になる

コース終了後の追加脱毛は、都度払いで通えるクリニックが多いです。

初回からの都度払いは割高の医療脱毛ですが、5回などコース終了後は通常料金よりも割安の金額を都度払いで、したい部位だけ選ぶなどして追加照射ができます。

医療脱毛完了までの回数と期間(最短5か月)

医療脱毛は1.5ヶ月〜3ヶ月の間隔で通います。

全身脱毛で満足する平均回数と、通う期間をクリニック別にまとめました。

クリニック名 脱毛回数 期間
エミナルクリニック 5~10回 最短5ヶ月
レジーナクリニック 5~8回 最短8ヶ月
フレイアクリニック 5~8回 最短8ヶ月
アリシアクリニック 5~8回 約1年

医療脱毛の完了までの平均回数は5〜8回です。1ヶ月ペースで通えるクリニックであれば、最短5ヶ月でコース完了できます。

ただ、毛周期を考えると、毛が生えきってから次の施術をした方が脱毛効果が得られやすいです。

間隔を徐々に空けながら、1年〜2年ほどかけて通う方が効果的な医療脱毛になるでしょう。

医療脱毛クリニックのお試し体験情報

医療脱毛クリニックでは、お試し体験などはほとんどおこなわれていません。

1回のお試し単発プランがあるクリニックを2つご紹介します。

医療脱毛クリニック お試し体験内容
(税込)
湘南美容クリニック ※乗り換えトライアル
・Sパーツ脱毛1回4,050円
・Lパーツ脱毛1回9,980円
ウィクリニック ・VIO脱毛トライアル:7,680円
・顔脱毛トライアル:28,600円

効果が高い医療脱毛といっても、1回の照射で劇的に変わるのは難しいです。

画像引用:湘南美容クリニック

湘南美容クリニックの
おすすめポイント

脱毛できないパーツなし!の
納得の全身脱毛が可能

初診料・再診料0円
表示価格以外一切不要

\パーフェクト全身脱毛/
無料カウンセリングはコチラ

脱毛の痛みや流れを知るためや、別のクリニックでのコース終了後の仕上げ脱毛として、お試しを利用するとよいでしょう。

テスト照射はほとんどのクリニックでできる

医療脱毛の痛みの具合や、皮膚の反応、副反応などを判断する目的で、テスト照射はほとんどのクリニックで無料で受けることができます。

腕の内側などに、500円玉サイズに1〜3ショットしてもらえます。

肌質によっては、肌に強く赤みやかゆみが出てしまうことも。

安心して通うためにも、診察とテスト照射はしっかり受けて損はありません。

テスト照射の流れ

  1. カウンセリング予約時に希望を伝えておくとスムーズです。
  2. 基本的にはカウンセリング後にテスト照射は受けることができます。
  3. 1〜3ショットしてもらったら、肌の状態などを確認します。
  4. 鎮静用のジェルを塗ってくれる場合も。
  5. プランの説明から、希望すれば契約へとうつります。

もちろん、プランを持ち帰ることも可能です!

永久脱毛のおすすめ医療脱毛クリニックは?

医療脱毛クリニックの脱毛は、サロンの光脱毛とは違い、永久的な脱毛効果が得られます。

せっかく脱毛するなら、信頼できる医療脱毛クリニックを選びたいですね。

脱毛料金・脱毛機の種類・通いやすさなどを総合的に見て評価が高いクリニックは以下の通りです。

永久脱毛のおすすめ
医療脱毛クリニックは?

医療脱毛クリニックは、脱毛料金の安さだけでなく、シェービング代などの追加料金や、コース終了後の追加照射などのチェックも重要!

永久脱毛の痛みが気になる方は、まず無料のテスト照射を体験してみるのはいかがでしょうか?